HPは現在、メンテナンス中です ※紙面は通常通り発行しております

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    小市民 (金曜日, 10 3月 2017 18:30)

    やる気が見えない(--〆)・・・。もう飽きたんでしょ。HP。
    こんなのは、始めたら、続けないと意味が無いと思う。ここを見て、宮崎を知る人は大勢いたはず。
    根気が無いと、平民でも生きてはいけないよ。(ココまで続けて挫折、ワロスwwww}

  • #2

    小市民 (金曜日, 10 3月 2017 18:32)

    ダブり、スマヌ^^;←ウヨオタ

  • #3

    小市民 (金曜日, 10 3月 2017)

    あらら?、ダブリ解消??

    ・・・。ちゃんと誰か、が見てるんだ^^;

  • #4

    小市民 (金曜日, 10 3月 2017 18:42)

    (HPは現在、メンテナンス中です)ウソですかぁ~ヽ(^。^)ノ
    ちゃんと機能してるじゃない。コメント反応も。

  • #5

    小市民 (金曜日, 10 3月 2017 18:46)

    あ!、これ以上はやめといたほうが・・・。いいか?

    返答、待ちます。   明日また来るww




  • #6

    都城市民 (金曜日, 03 11月 2017 20:26)

    平成29年11月2日木曜日、午前10時23分、都城市姫城町6街区21号 都城市役所 保護課 八十島 地区担当ケ-スワ-カ-に「 公務員が悪い事をした時は味方する、かばう、かくす、やみにほうむる、ですね 」と言うと、八十島 地区担当ケ-スワ-カ-は「 もちろんです。 」と正直に言った。みんなの税金で仕事をきちんとしなくても、毎月、毎月、給料をもらい、ボ-ナスも2回もらえる。都城市役所を私物化し、ずうずうしい、人を見る、差別する、バカにする、住民基本台帳も関係ない人のも、みれる。あきれた公務員だらけ。平成21年1月1日から9月30日までの生活扶助費、住宅扶助費、一時扶助費敷金、合計84万7480円を公金横領した平成20年度 松元 清光 健康福祉部長兼都城市福祉事務所長、平成21年度 松元 清光 健康部長から、みんなの税金を松元 清光から返してもらおうと思わない。悪い事をした楠元 誠主事、松元 淳一主事、新地 利光、恒松 繁雄、畠中 和昭、肱岡 洋平、津曲 孝博、坂本 裕介主事、鍋倉 毅次、大井 丈士、松元 清光・妻 郁子に協力したのを下〇さんの担当、 八十島 地区担当ケ-スワ-カ-が味方するのは八十島も悪い事をしているから、下〇さんが平成27年4月初め、市民課の応援に八十島がいる時に住民異動届、異動日、平成21年1月1日はちがう、平成21年8月28日です。平成21年1月から9月まで、お金はもらって、いません。一回、言えば、わかるでしょうと、言った。八十島は下〇さんのお蔭で、仕事もあたえて、もらえて、感謝して、保護課に下〇さんが書いて、本人印鑑押印した文書、書類は一枚もない事を知っていながら、下〇さんを金儲けに利用した仲間の公務員の味方をしている。都城市役所の公務員は暴力団よりも悪い性格をしている。

旬刊宮崎は創刊当初より30年以上、庶民の立場から真実を追究。山積する不条理に対し「弱者の代弁者として破邪顕正の剣で立ち向かっていく」旬刊新聞です(発行は毎月5日、15日、25日)。